◇指導方針


★小柴珠算教室ってどんなところ?

◎生徒さんと直接触れ合う指導

一人ひとりの生徒さんの個性や能力に添いながら、画一的ではないきめ細かな指導を心がけている教室です。当教室では、子ども達一人ひとりの能力を最大限に活かせるように、苦手なところは克服してもらい、得意なところを伸ばしてもらうように指導をしています。


さらに、、、こんなこともやっています♪♪

◎数を楽しみましょう‼

フラッシュ暗算や百ます計算、読み上げ算など生徒さんに計算の楽しさを知ってもらいながら学習能力を高めることができます。


◎算数の力もつけましょう‼

そろばん教室に通いながら、希望者には珠算練習後、算数学習もできます。


『そろばん』はじめませんか?

小柴珠算教室は冒頭のご挨拶でも紹介させていただいたように「空間」と「指導の仕方」を昔ながらの寺子屋をイメージした教室です。

私は「教育」の原点は本来自然の中にあると考えています。その思いから形象として、学ぶ机・椅子を木で作ることにこだわりました。現代の子供たちは、IT産業の急速な発展のおかげで便利な時代に生まれてきました。とても幸せなことです。ただ「デジタルワールド」に依存することが当たり前になることは、人として何か大切なものを忘れていくような気がします。無機質ではない木の温もりが感じられる教室の中で、先生と生徒が直接関わることの大切さを追求した指導をしていきたいと考えています。

小柴珠算教室で数に強くなるという『一生の宝物』を一緒に身につけていきましょう!